ホットヨガ効果

ホットヨガが女性に人気があるのは、女性にとってのあらゆる悩みを改善してくれる効果を実感することができるからです。その中でも美容・健康・心の三つに分けて効果を紹介して行きます。

美容効果

女性に嬉しい美容に関するホットヨガの効果をまとめました。

痩身効果

ホットヨガに女性が最も期待することはこのダイエット効果ではないでしょうか。普通のヨガではインナーマッスルを鍛えたり、瞑想などでリラックスしたりする効果はありますが、ダイエットとなると少し時間がかかってしまいます。

しかし、ホットヨガは高温多湿の環境でヨガを行うことにより、基礎代謝を高め、さらに発汗作用により血行促進、ひいては脂肪の燃焼につながるので痩せるだけでなく痩せやすい体質づくりにも一役買ってくれます。

冷房などの空調設備が発達している都会では特に汗腺が少なかったり汗をかきにくかったりする健康トラブルも女性には多く、痩せにくく太りやすい人が増えています。そんな人にはホットヨガがぴったりです。

美肌効果

運動不足や野菜不足、その他ストレスやホルモンバランスの乱れなどによって、女性の肌はトラブルを起こしやすくなります。

そのほとんどは老廃物が溜まっていることが原因で、ホットヨガでは大量の汗をかくことにより、この老廃物を排出して肌の調子を整えてくれます。さらに、身体が温まると血行が良くなるので、毛細血管から肌のすみずみにまで栄養が届きやすくなり、肌の健康をよりよくしてくれる効果も期待できます。

デトックス効果

ホットヨガで身体を温めてポーズをとることにより、血液やリンパの流れを改善することができます。その結果老廃物が流れやすくなり、汗や尿などから余計な老廃物がどんどん外に出されることになります。

ホットヨガでは汗によるデトックスと、水分補給による利尿作用によるデトックスで、ダブルのデトックス効果が期待できるのです。

健康効果

身体の不調がある人もホットヨガに向いているということがあります。下記の症状を感じている人はホットヨガをやってみるといいかもしれません。

冷え性、むくみ、こりの改善

ヨガっていいな

女性の悩みである足のむくみなどは、そもそも冷え性からきています。冷え性は座りっぱなしの同じ姿勢をずっとしている場合に血液やリンパの流れがわるくなって冷え性やむくみにつながります。

肩こりや腰痛などもリンパの流れや血流の流れが悪くなることが原因なので、ホットヨガで身体を芯から温めることにより、体温調節機能を高めることができて、血行を促進し、冷え性やむくみ、肩こりなどを改善できます。

一度で効果は実感できますが、翌日にはもとに戻ります。ホットヨガは継続することでカラダの機能を高く維持できるので、2,3か月も続ければ一年中むくみや肩こりからおさらばできると思います。

便秘の改善

便秘というのは食物繊維の不足や骨盤周辺のインナーマッスルの衰退によって起こります。食物繊維はもちろん野菜や果物などから摂取してもらうとして、ホットヨガはインナーマッスルの方に作用します。

インナーマッスルを鍛えて、正しい姿勢がつくれるようになると内臓の位置も正しい位置に収まり、臓器全体の機能が正常に戻ってきます。

ホットヨガは運動することにもなりますし、姿勢の矯正、インナーマッスルの鍛錬により便秘を解消します。

リラックス効果

ヨガの本来の目的は瞑想にあります。心を落ち着かせて自分と向き合う精神修行というのがヨガなのです。

リラックス・ストレス解消

もともとのヨガというものがリラックスや心を落ち着かせることを目的としているので、ホットヨガも動きとしては同じなので同等の効果を期待できます。

さらにホットヨガの場合は気持ちよく汗をかけるので運動後の爽快感のようなストレス発散にもなります。

ホルモンバランスを整える

上記のようにリラックス効果やストレス発散効果があるということは、自律神経を整えることになるので、女性はホルモンバランスが崩れにくくなります。

ホルモンバランスが崩れると、肌の調子が悪くなったり、生理不順や更年期障害、不妊にもつながってくるので女性にとってはできれば避けたいところですからね。


ホットヨガLAVAの評判を見てみる